毎回スイングを変えて対応するのは難しい

Part1 サイエンス・フィットで分かった!プロとアマのスイングの違いと改善ドリル、いつもコメントと高評価??をありがとうございます。


今日のゴルフ動画 トラックマンで今回はヘッドスピードとミート率を上げる方法を学んできました。


ヘッドスピードを上げる方法はとても簡単です! ヘッドスピードがアマチュアと同じでも女子プロが飛ぶ理由とは?原江里菜プロをモデルにプロギア サイエンス・フィットの公認インストラクターである宮川まもるが解説します。


参加者の9割がヘッドスピード50m/sを達成するという飛距離アップ塾が開催されているのをご存知だろうか。


それが、「一般社団法人日本プロドラコン協会」(以下JPDA)の主催するレッスン。


飛ばしのことは専門家に聞け! というわけで、レッスン現場を取材してきた。


飛躍的に飛距離が伸びてきている近年のプロゴルフの世界。


ゴルフにおいて飛距離は大きな魅力の一つであり醍醐味でもある。


では、トッププロはどのようにとんでもない飛距離を現実のものとしているのか? データと科学からゴルフを分析するゴウ・タナカがひも解いた。


ゴルフ・スイングのテンポは あるペースで何時も一定にすれば 安定して 楽にヘッドが走るショットが出来る可能性が高くなる。


ちっとも上手くならない理由は、スイングテンポにあるのかも?そこで、普段よりも「速い」「遅い」テンポでスイングすると、どんな違いが出るのかを調べてみることにした。


はたして、練習熱心なアマチュアゴルファーのスイングはどう変わるのか? 有名レッスンプロによるゴルフの基礎動作についてのアドバイス!ゴルフのスイングに重要なテンポについてのレッスンです!悩んでいる方、もう一度スイングを見直したい方におススメ!じゃらんゴルフの「ゴルフ上達レッスン」を読んでゴルフのスコアアップにお役立てください!