毎日ウォーキングをするって決めた私

健康&ダイエットの為に、ウォーキングを始めて1ヶ月半、なかなか体重、体脂肪は減りませんが、以前よりは少し、体力がついた気がします。


いつも、まとまった時間が取れるお昼休みに、40分前後、歩数にして6?7000歩、大きく肘を引きながら、かなりの大股で早歩きをしています。


食事の量は変わらないのに太ってきた、食事制限をしても痩せない、体型が崩れてきた…そんな悩みが尽きないアラフォー世代。


今回は、15,000 人以上をダイエット成功に導いた”ダイエット王子”・小山圭介先生から伺ったキレイに痩せる方法をまとめました。


食事の仕方を変える、筋トレ、ウォーキング、生活習慣を見直す…など、できることです。


痩せようと思い立ち、ウォーキングを始めました。


ほぼ毎日40分ほど歩行しております。


そういったこ 痩せようと思い立ち、ウォーキングを始めました。


ほぼ毎日40分ほど歩行しております。


ダイエットというとランニングやウォーキングなどの運動を思い浮かべると思います。


今回は1日30分のウォーキングがダイエットにどれだけ効果的かを紹介していきます。


私は、女性45歳。


4年前に半年で10キロ太ってから、体重が減りません。


最近は、贅肉が気になるようになり、毎日歩きだして3週間。


体重は減るどころか、逆に少しだけ増えました。


脂肪を燃焼させるドリンクを飲みながら、歩いているのです。


ウォーキングには消費カロリー以上に健康によい要素がたくさんあるのです。


日々の仕事に勤しんでいる中で、ふと「最近、運動していないなぁ」と思うことはないでしょうか。


外回り営業など、アグレッシブに身体を動かす業務ならまだしも、動きが少ないデスクワーク中心であれば、運動不足が気になる方は多いでしょう。


そこで今回は、ウォーキングが全身の健康にもたらすメリットやその効果を十分に発揮するためのウォーキングのコツをご紹介します。


ウォーキングは、いつでも、どこでも、お金もかけずに手軽に行える有酸素運動です。


歩くことによって、健康増進を目的とした運動なのです。


のんびりと時間や距離を気にせずにただ歩くことを「散歩」といい、健康とダイエットのために目的を持ち、歩行速度や距離、時間を決めて行うのが「ウォーキング」といえます。


【PR】 美容や健康のために、あなたはどんなことをしていますか?美意識の高い女性たちから今、注目を集めているのが「朝ウォーキング」。


朝に行うウォーキングにはどんなメリットがあるのでしょうか。


ウォーキング ダイエット効果