バイエルンミュンヘンが右SBを獲得

ドイツサッカー1部リーグの強豪バイエルンミュンヘンが、スペインサッカー1部リーグのレアルマドリードから右サイドバック、オドリオソーラを獲得するとのこと。


オドリオソーラはすでにドイツ、ミュンヘンへ到着しており、メディカルチェックを受けた後、現地時間1月22日に加入の公式アナウンスがされる予定。


レンタル移籍でバイエルンミュンヘンへ加入する。


右サイドバックの本職がいないバイエルンミュンヘンにとって、レアルマドリードで出場機会がないオドリオソーラは喉から手が出るほどほしい選手だっただろう。


2018年にレアルソシエダからレアルマドリードへ加入したオドリオソーラは、同じポジションのカルバハルの控えとして出場機会が得られないでいた。